2018年02月24日

詐欺メール【楽天カード】"カード利用のお知らせ"が届く

 楽天カードを騙る詐欺メールがまた届くようになりました。
 今回は4通届いており、2通がテキスト形式、残りの2通がHTML形式です。
 このところ届く楽天カードを騙る詐欺メールは文面が過去のものとほぼ同じものであり、何もリンク先が403を返すようになっています。
 ですが、whoisでドメインを調べるとドメインの作成日がそれなりに年数の経っているものであり、しかもきちんとしたページが生存しているものが多いです。
 楽天カードを騙る詐欺メールで送られてくるリンク先はわざと無効なサブドメインへリンクされているように思えます。

 今回送られてきたメールに貼られていたリンクは"http://mp.theplaymaker.net/"、"http://mr.philsonphoto.com/"、"http://lt.urbanstylee.com/"、"http://lr.merickrealestate.com/"の4つであり、何も403を返します。
 しかしサブドメイン部分を削ると"http://theplaymaker.net/"と"http://philsonphoto.com/"はリダイレクトで飛ばされてしまいますが、問題のないページを見ることができます。
 "http://urbanstylee.com/"は、"http://lr.merickrealestate.com/"は使用されていないようで、ドメイン管理会社のページが表示されます。

 不正目的に利用できそうかどうかを調べるために、無効なサブドメインをリンクに使用して負荷をかけることで、対象となるサイトが放置されているかどうかを見るために行われているのでしょうか?

セール・クーポン(セキュリティ/メンテナンス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182494462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック